ムウマージ デッキ。 ポケカ ムウマージ デッキ

デッキ ムウマージ

🤗 そのためサナニンフなどのループに陥る危険性もありますしレシリザの6エネフレアストライクでワンパンされる危険性もあります。

19
ようせいのうた、『カレイドストーム』、『ミラクルマジカルGX』と全てのワザが強力。 他GXポケモン、タッグチームの攻撃の確定数を変えることもできますが、主にレジリザ。
デッキ ムウマージ

💕 かいしゅうふうじはダメカンがのっている時しか効果が発動しませんが、これも新弾のパックで新しく登場したガラルジグザグマの特性で簡単に条件を満たせてしまうため、それに対策するカードが必要でした。 送料100円~300円の段階制• マッドパーティと同じようなデッキ構築で、マッドパーティの方が展開力が強く打点が高いです。 ゴース手札に戻ります。

17
いちゃもんスプレー いちゃもんスプレーはリーリエを潰すのに有効だが相手依存の都合上手札にサポートがない場合、ピーピングだけとなり複数の使用が期待できない。
デッキ ムウマージ

☮ ピカゼク系 個人的には《五分五分》な印象があります。 ただしそこまで上手くダメカンをばらまけることは少ないためスペネクとを絡めたツーパンを続けていくことが基本となります。

6
他には???????? サポがかさばるのでハイボを4にしてます。 ・ビリジオンGX 無色1個で使えるGXワザで自分のポケモンを好きなだけ手札に戻せるため、何匹ポケモンを並べてもこのポケモンのワザで一掃することができます。
デッキ ムウマージ

⚔ この2枚はサナニンフの『カレイドストーム』と相性がバツグンなのですが、エネルギーの移動はシビアに行う必要があります。

19
デッキにリセットスタンプもありますし、無理して6枚を1体のサナニンフに集めてもし不意に倒されでもしたら、エネルギーが6枚もトラッシュに流れてしまい、大ピンチに陥ります。 完成度としては悪くないと思っていますが、強いデッキではなく、. 解説 ムウマージが無い頃とどこが違うの? 相手の手札が無くなるので、のぞきみをする必要がないです。
デッキ ムウマージ

☎ アサルトゲートのフウパを使う場合は、コンボ含めて4ターン必要なので絶対に勝てません。

。 ただ、相手にフーパや、非GXアローラキュウコンなどのGXポケモンが通らないポケモンがいる場合、後述のゼルネアスをたてる必要があるのでムウマージは1体に抑えたほうがいいです。
デッキ ムウマージ

🤟 「まんたんのくすり」や 「アセロラ」を使う前に使っておきたいですね。

12
フラダリラボの対策になると思いましたが、初手で来たマーシャドーを逃がすのに相手がラボを置いているとUターンボードだけでは逃げられないという欠点があったので不採用。 使う状況によって持ってくるカードは変わりますが、やっていて、ゼルネアスを持ってくることが多かったです。
デッキ ムウマージ

👐 1枚 対フーパ、アローラキュウコンなどのサナニンフがワザを通せない相手に戦ってもらいます。 ハンデスムウマージリセットスタンプの有利不利• 【グッズ】 タッグスイッチ. ポケモンのワザも威力は低いが、今回のデッキはハンデスが可能なカードの採用を優先した。 仮に盤面を作れても「エネルギーが足りない」問題も生じてくるため、技が使えない状態になることがある。

7
どんぶらこ、どんぶらこ、ぱっか~~ん。 基本的な動きとしては、 ミツハニーのワザ「ビーミサイル」や、サポート「クロケア」の効果で山札に戻ったり、グッズ「ポケモン回収サイクロン」でミツハニーを手札に戻したりして 場にポケモンがいなくなって敗北するというものです。
デッキ ムウマージ

🎇 ミストレ、悪エネ、デンジ、闇の石をドロー。 後4で引き寄せを使い、インテレオンをベンチへ。 を使うことでムウマージは山札に戻しても問題がない。

17
を満たしています。
デッキ ムウマージ

🤭 このデッキで様々なジムバトルに出場してきて、これまでの軌跡を残したいと思い、ブログに書いてみます。 3枚 タッグスイッチと同じく、2ターン目から150ダメージを出すために必要なカード。 ジラーチEX、かわいくなくない??? テテフの方がかわいい気がしますよね。

19
このデッキは進化ポケモンで特性持ちがいる都合上、使う頻度は多くなる。 このデッキは2014年の08月に行われた「ポケモンセンターバトル」において、彗星のごとく姿を現しました。