宝塚 星 組 モーツァルト。 礼真琴『ロックオペラ モーツァルト』千秋楽&星蘭ひとみの休演

星 モーツァルト 宝塚 組

⚒ (1997年10月1日~2001年10月1日)• 2014年2月、『』 - チーキ・ヴェイス『』(中日劇場)• (1976年星組)• (1998年雪組、全国)• 2010年12月、『タカラヅカスペシャル2010〜FOREVER TAKARAZUKA〜』• (1997年4月1日~1997年9月30日。 笑 しかし礼がトップ就任に立つ前の時点で 既にここまでぼかしが連続で始まっているということは 就任後の本公演でどうするんでしょうかね? これで初っ端から愛月や凪七が登板したら 「どこかで見たな?」的な既視感に襲われて新鮮味が無さそうなんですけど、 過去にそういった事例があったりするのだろうか…。

5
礼真琴・舞空瞳という若いトップコンビを中心に据える中で、ベテランとして今作を支えていたのが白妙なつさんと専科の悠真倫さん、凪七瑠海さんです。
星 モーツァルト 宝塚 組

😃 (1979年~)• 『ロックオペラ モーツァルト』初日を観劇してきました。 (2015年5月11日〜2016年11月20日)• (現宙組男役)• 2003年10 - 2004年2月、『』『』• 2019年7月、七海ひろき写真集『. (現雪組男役)• スポンサーリンク 礼真琴くんについて こっちゃんの歌唱力の高さは知っていたつもりですが、伸びやかな歌声の声量と肺活量には驚かされました。

2006年3 - 7月、『』 - 新人公演:ビョルン(本役:)• (1978年星組、全国)• 特に一幕ラスト、何もかも失った琴ちゃんが圧倒的な歌唱力と表現力で歌い上げている後ろで、舞空瞳ちゃんが素足で見事なダンスを披露する中、幕が降りました。 (1979年~)• 今まで経験したことのない、客席の「静寂」でした。
星 モーツァルト 宝塚 組

😙 でも、生の舞台の素晴らしさは格別なので、再演されることも願いたいです。

2
星組ぃぃぃ!! 最高~~~っ! トップが変われば 組人気勢力地図も塗り替わるかも! あらすじに沿って… 自分用記録 モーツァルトの生涯は誰が描いてもほぼ 同じになると思いますが、私は大好きでDVDで何度も観た映画「アマデウス」をベースに観てました。
星 モーツァルト 宝塚 組

🖐 2015年6 - 7月、『』(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ) - カール・ハンラティ• (1994年月組、宝塚・東京・全国)• 適材適所でストレスフリー 今まで何度か記事にしていますが、星組は 歌上手の生徒さんがいるのに歌わせないことが多くて、ストレスたまりまくりでした。 『』第2話(2020年) 吹き替え• (2014年月組、梅田)• 舞台人は、滑舌命、ですから はるこちゃんの台詞回し、すごく聞きやすくて、感情が乗っていて、怖いところと媚びるところの使い分けもよかったです! 恐妻家の夫ウェーバー氏は、セシリアに牛耳られていて、それがまた可笑しい。

11
・ランゲ【アロイジアの夫、役者】 朝水 りょう 「ドクトル・ジバゴ」の時に、かっこいい男役になってきたな、と思いました。
星 モーツァルト 宝塚 組

😎 ナンネール【モーツァルトの姉】………桜庭 舞 まめちゃんも、こっちゃんの姉としての芝居がピッタリで歌の場面が2つあって、健闘していましたが、1つ目は慣れたらもっと良くなると思います。 1970年退団)• (1983年8月11日~1987年11月29日)• (2004年宙組、全国)• (1977年月組、宝塚・東京)• ・(2013年宙組、宝塚・東京)• (2000年退団)• 特に第二幕終盤、手練手管でを陥れてきたに対する「音楽を愛するものはみな友だ」というあのセリフに込められた表現。 (2003年3月24日~2006年11月12日)• (1939年退団)• 今回、彩葉玲央くん同様、セリフも持ち場も多く、石田先生がちゃんと下級生も使ってくださっているのが嬉しいです。

15
(2014年星組、全国)• 2013年7 - 8月、『the WILD Meets the WILD-W. 2004年5 - 8月、『』 - 新人公演:従者(本役:)• 2014年1月、フジテレビ『』 - スマ進ハイスクール 受賞歴 [ ]• 歌とダンスだけでなく、天賦の才を持ち自由を愛するの若さと危うさを的確に表現する演技力もまた、彼の実力を感じさせるものでした。 2005年12月、ライブショー『W-WING-』(シアタードラマシティ)• 歴代トップスター [ ]• (1962年声楽専科へ異動。
星 モーツァルト 宝塚 組

🐝 フリードリンは、死んでしまうので フリードリンとしての出演は一幕のみですが、キョーレツでしたw 94期は漣レイラくんは 入団成績が3番! あの美弥るりか様でも4番で 95期だと水美舞斗、97期だと惜しまれながら今日退団する城妃美伶ちゃん、98期は我が星組のぴーすけ、100期なら宙組のトップ娘役・星風まどかと実力者ばかり。 (現宙組娘役) 星組在籍経験のある娘役 [ ]• (元月組トップ娘役、2012年退団) 星組在籍経験のあるトップ娘役 [ ]• 中学入学後は、父親が見つけてきた音楽学校受験のためのクラスがある東京のバレエ教室に、週1回往復5時間をかけて通っていた。

11
2006年8月、『UNDERSTUDY』(バウホール) - ジェフリー・キング• 2005年8 - 11月、『』 - 新人公演:チェ(本役:)『ネオ・ヴォヤージュ』• 一緒にパリに行くのも モーツァルトのお目付け役として。 超個人的感想を述べると、有沙がヒロイン独占している間に 星組若手娘役はだいぶ割を食いましたよね。
星 モーツァルト 宝塚 組

💓 (2014年月組、梅田)• 特に夢妃さんが。 コンスタンツェを演じた舞空瞳さんは、2016年に入団し、翌2017年『ハンナのお花屋さん』のハンナ役で大きな存在感を示して以降、全国ツアー公演でのヒロインや新人公演でのヒロインを経て今年に組替え、そして礼真琴の相手役としてトップ娘役に就任されました。 (装置:大橋泰弘) コンスタンツェ(舞空瞳)が働く酒場でトラブルになったモーツァルトはコンスタンツェの手引で逃げ出し そこで彼女の一家と出会うのですが… 「私達の会話が面白いです」と漣レイラくん(コンスタンツェの父)が言っていたとおり コンスタンツェの母セシリア(音波みのり)が強こわくて 面白い!! かっこいいw コンスタンツェのパパは恐妻家らしく、セシリアの言いなり、というか、もはや命令されてタジタジで面白かったです! セシリアは、オランジュ皇妃の音楽会で次女のアロイジア(小桜ほのか)が歌うので指導してほしい、と頼みます。

12
さてどんな発表があるか?いつになるのか? 楽しみに待ちたいと思います。
星 モーツァルト 宝塚 組

🤞 2019年10月 - 、『七海ひろき 七つの海への大航海』() その他 [ ]• プレお披露目公演は、国際フォーラムで1月に上演されたら、夏に梅田で長期に上演されます。 (1978年月組、全国 夏・秋 )• 入団からではずっと存在感のある娘役として、特にショーではそのダンスの実力を発揮されていましたが、今作ではダンスだけではなく歌、演技力も見せてくれています。

15
(2006年11月13日~2009年4月26日)• また、一本物作品の上演も多く、『』 をはじめ、『』や『』などを初演している。 (元月組娘役、2009年退団)• (歌のシーンが少しだけという点が歌をもっと頑張れということかな) フィナーレでは、組替えする紫藤りゅうくんと二人で真ん中をつとめていました。
星 モーツァルト 宝塚 組

✇ 特に第一幕最後の、礼真琴演じると舞空瞳演じるコンスタンツェによる歌とダンスは圧巻という他ありません。 来歴 [ ] 2001年、入学。

13
観れるものなら何度でも足を運びたい、素晴らしい作品です。