国民 の 祝日 一覧。 国民の祝日 一覧!2019年カレンダー

祝日 国民 一覧 の

⚡ ちなみに、「みどりの日」は、5月4日に移されています。 「春分の日は、昼の長さと夜の長さが同じになる。 また、「国民の祝日」が日曜日など他の休日と重なった場合、月曜日以降が休日となり、この休日を一般的に「振替休日」と呼ぶ。

19
勤労感謝の日 11月23日 勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。 ハッピーマンデー制度により、月曜日固定に移行する形で施行。
祝日 国民 一覧 の

😜 天皇誕生日 2月23日 天皇の誕生日を祝う。 5月5日: 「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」 1948年に制定。

9
(1988年~) まとめ 国民の祝日をおぼえて、誰にいつ聞かれてもスッと答えられる大人になりたいですね。 また 「振替休日」は「休日」という状態のみが振り替えられるので「祝日」という扱いにはなりません。
祝日 国民 一覧 の

🍀 年間の祝日は16日ですが、日曜日と重なった場合は月曜日が振替休日になるので、一年間の休日日数が増えることになります。 この日付は伝説(?)上の初代天皇である神武天皇の即位した日とされる日付を現在の暦で表したもので、この日付をそのまま用いるのは国家神道的色彩が強すぎるということで抵抗があったものだと考えられます。

4
現在の 1949-2052年 もご利用下さい。
祝日 国民 一覧 の

⚒ 秋分の日も、同じ理由で、夜よりも昼の方が長くなります。 その後、3度の改正法案の提出を経て、ようやく2007年から「昭和の日」となりました。

20
3:その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る)は、休日とする。 海の日 7月15日 海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。
祝日 国民 一覧 の

⚠ 「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。

16
」 1946年に公布され、1947年5月3日に思考された日本国憲法にちなんで、 1948年に憲法記念日が制定されました。
祝日 国民 一覧 の

💔 単発なので、次は何時何が祝日になるかはわかりません。 9月16日: 「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」 9月の第3月曜日と定まっているので、年によって日にちは異なります。

12
昭和の日:4月29日 「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす日」 「昭和の日」は、昭和天皇の誕生日で、1989年に昭和天皇が崩御されるまでは、「天皇誕生日」という祝日でした。
祝日 国民 一覧 の

⚠ 皇霊祭は、祖先供養の風習を、仏教色を除いて宮中行事化したものですが、秋分の日の趣旨も、祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶものとされています。

16
「元日」「成人の日」「春分の日」「天皇誕生日」「憲法記念日」「こどもの日」「秋分の日」「文化の日」「勤労感謝の日」 なお、この年の「元日」~「こどもの日」は、法律施行前の日付でしたので、最初の出現は翌年(昭和24年)からとなりました。 5月5日 こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
祝日 国民 一覧 の

♨ この日が「海の日」として祝日に制定される以前は、「海の記念日」という記念日でした。

14
建国記念の日:政令で定める日 「建国をしのび、国を愛する心を養う日」 「建国記念の日」の由来は、「古事記」と「日本書紀」において、初代天皇とされる神武天皇が即位した年が紀元前660年で、その日付を現在の暦に換算すると「2月11日」になるというのが、由来とされています。