水筒 ゴム パッキン カビ。 水筒のカビの落とし方|パッキンや底の黒カビはハイターで落とせる?

ゴム パッキン カビ 水筒

👐 汚れをきっちり落とす• 完全に蓋をして密閉空間の状態で保管すると、水筒の中に残った水気が蒸発して臭いやカビの原因になってしまいます。 黒カビができてしまってからの解決方法を いくつかご紹介しましたが、 本当は黒カビを作らないこと 予防 が大切! それには毎日の洗浄はもちろんですが、 その後の「乾燥」がとても大切なんです。 中身が入っているまま置いておく• 水筒のパッキンカビの取り除き方 黒カビの場合は一度綺麗に退治しても、また根を張るので同じところにカビが発生しやすいです。

8
パックを取ってみました。 ドヤ顔で今まで説明してしまいましたが、うちのマグ、相当汚れが根深く、 上の方法でも落ちない黒カビがあったんです。
ゴム パッキン カビ 水筒

☢ その後、別の雑巾で2度拭きし乾燥させます。 一旦取り出したパッキンをスポンジ又は柔らかめの歯ブラシなどで、きれいに擦り洗いします。 新品パッキンの入手方法は、メーカーに直接連絡するのが一番簡単です。

16
添付されている取り扱い説明書にも、パッキンや外せる飲み口は消耗品なので1年を目安に交換するようにと書いてあります。 あまりに酷いカビをとる場合は塩素系漂白剤をパッキンのみつけ置きをしまょう。
ゴム パッキン カビ 水筒

⚓ ゴムパッキンは、熱で変形する恐れがあるので耐熱温度を確認した上で、長時間放置しないよう注意が必要です。 水筒のゴムパッキンや飲み口等本体から外せる物は部品として買い替えられます。

20
一度、カビが生えていないか総点検してみましょう。
ゴム パッキン カビ 水筒

👊 そこでオススメしたいのが 「熱湯煮沸」です。 水筒の中身を飲むときに、 口の中の菌や食べかすが水筒へ入ることで、水筒の中身や口が付く場所にカビが繁殖します。

3
4)水筒・お弁当箱のパッキンは重曹でつけ置き洗い 水筒やお弁当のゴムパッキンは取り外せますので、重曹で つけ置き洗い をします。
ゴム パッキン カビ 水筒

👍 水筒の買い替えを検討している方はぜひ象印のシームレスせん水筒をチェックしてみてくださいね。 酸素系の漂白剤は、塩素系漂白剤よりも漂白力は劣りますので、頑固なカビ汚れは落ちないかもしれません。

4
しっかりとカビを包み込む泡タイプのカビ取り剤は、手軽で使い勝手が良いのですが、 お掃除のプロが選んでいるのは意外にもジェルタイプ。 その為、口に含んだ時の風味が悪くなってしまいます。
ゴム パッキン カビ 水筒

🤟 水筒の手入れ 頻繁に使う水筒ですから、きちんと手入れをしてカビや臭いがつかないように丁寧にお手入れをしたいですね。 あとから調べてみると 業界初らしいです。 147• きっと私以外にもこのパッキン捨てちゃう人はいるはず. 重曹だけでは取れない場合には、重曹とお酢を使って浸け置きしましょう。

9
黒カビも赤カビも、あらゆる所に存在しています。
ゴム パッキン カビ 水筒

☝ ふたの部分やストローがめちゃくちゃ汚くなってしまっていますね。 重曹は食品として利用されているため口に入れても安全。 家じゅうの掃除に使えて便利ですが、 オキシクリーンは酸素系漂白剤なので、水筒のゴムパッキンの漂白にも使えます。

20
熱湯は水に比べて表面張力が低いので水滴ができづらく、すぐ乾くんです。
ゴム パッキン カビ 水筒

🤝 パッキンを毎回洗って乾かしていればカビの繁殖は抑えられますが、パッキンを外して水筒を洗ってしっかり乾かすのって意外に手間がかかりますよね。

14
浸け置きで2時間ほどすれば水でしっかりと汚れを洗い落としましょう。 パッキンはじめじめ。
ゴム パッキン カビ 水筒

💔 40度前後のお湯500ml+小さじ1弱の酸素系漂白剤• プラスチック製の水筒など匂いが染みつきやすいものには有効です。

ある程度つけ置きしたら、パッキン表面の汚れが浮き上がった状態になるので、取り出してスポンジなどで軽く擦り洗いします。